好きなものと時々日常。

ミズユキのブログです

そういえば1人ジョイポリスを満喫したことがあった

 


こんにちは、ミズユキです。

 

 

昨日、YouTuberの東海オンエアがこんな動画をアップしていた。

 

絶叫マシンNGのトミーを無理やりジョイポリスの絶叫マシンにのせてみた


動画は、東海オンエアが普段から仲のいい、同じくYouTuberの水溜りボンドと一緒に東京ジョイポリスで遊ぶというものだった。


水溜りボンドのトミーの大ファンである私はタイトルを見た瞬間、秒で動画を押していた。


トミーという人は、見て頂いて分かるようにコワモテの見た目なのだが、絶叫マシンが超苦手という意外なギャップを持っている。

 

私も絶叫系は苦手で、普段は絶対乗らない。

 

 

 

 


あっ思い出した。

そういえば1人ジョイポリスを満喫したことがあった。


絶叫嫌いの私が全てのアトラクションに乗り、ぼっちで2日連続ジョイポリスに通った話をしよう。

 

 

2年前の夏、歌手のT.M.Revolutionさんが東京ジョイポリスとのコラボを発表した。

f:id:mizuuuyuki:20180721095708j:image


(ここまで書けば、以前からブログを読んで下さっている方にはきっとこの先の想像がつくはず)


コラボ内容としては、
最新の映像技術を使ったプロジェクションマッピングのライブステージがあったり、

f:id:mizuuuyuki:20180721092948j:image

 

ジョイポリスメインアトラクションが全てTMR楽曲仕様になっていたり、

f:id:mizuuuyuki:20180721093110j:image

 

実際にライブで着用した衣装展があったり、

f:id:mizuuuyuki:20180721093128j:image

 

コラボカフェがあったり、

f:id:mizuuuyuki:20180721093141j:image

 


とにかく、西ヲタ(西川貴教ファンのこと)にとっては夢のようなパークだった。
(私たちにとっては西川貴教がミッキーのようなものである)


これは行くしかねぇという事で単独乗り込むことを決める。


実は事情があってこの時は高知の自宅を出発し、二泊三日で
高知→滋賀(イナズマロックフェス)→大阪→東京→高知
という大遠征を計画していた。


不思議なもので、人間は好きなもののことになると凄まじい力が湧いてくる。

大遠征を計画し、ぼっちでジョイポリスに遊びに行き、大嫌いなはずの絶叫系に一人で乗りに行ったのだ。


ホテルをチェックアウトし、いざ出発。

f:id:mizuuuyuki:20180721093437j:image

(いや、引かないでください。西ヲタの時の正装なんです。)


タボくん(カバンにぶら下がってるぬいぐるみのこと。西川貴教の公式キャラクター。)を2人連れていたのだが、駅のホームで1人落っことしたらしく、サラリーマンのおじさまが拾って追いかけてきてくれた。

(一瞬変な人に絡まれたと思ってすみませんでした。恩人でした)

 

 

オープンと同時にジョイポリスの中へ。

f:id:mizuuuyuki:20180721093524j:image


パークのいたるところで貴教がお出迎えをしてくれる。

f:id:mizuuuyuki:20180721093613j:image

f:id:mizuuuyuki:20180721093625j:image

f:id:mizuuuyuki:20180721093708j:image

f:id:mizuuuyuki:20180721093731j:image


やべえ。これはやべえ。


1人で行ったために誰とも共有できず、ニヤニヤを噛みしめながら写真を撮ってみた。

f:id:mizuuuyuki:20180721093826j:image

一般のお客さんの目が痛いが気にしない。

 


ゲーセンにひときわ目立つUFOキャッチャーが。

f:id:mizuuuyuki:20180721093851j:image

(うおおおおおタボくん祭りやないかい)

 

 

もはや数の暴力であるが、その周りだけ西ヲタさんが集まっている。

みんな着々とタボくんをゲットしていくのだが、1人だけ苦戦している女性の方がいた。かなりの額を突っ込んでいるが、あともう少しのところでなかなか取れない。
その方もどうやらお一人で来ているらしかった。

 


気づけば声をかけて応援していた。
2人でわーわー言いながら数十分の格闘の末に、ようやくタボくんをゲットした時はめちゃめちゃ嬉しかった。

 

 

ゲーセンコーナーを出て、TMRカフェに向かう。ここでは、TMRの楽曲をイメージしたメニューが食べられる。


店内には、貴教のポスターが貼られ、過去のミュージックビデオが流れている。

f:id:mizuuuyuki:20180721094241j:image
f:id:mizuuuyuki:20180721094303j:image

f:id:mizuuuyuki:20180721094252j:image


oh…ディス イズ ヘブン……

 

西ヲタが生息するのに最も適した環境が整っていた。

あまりの居心地の良さにパーク中の西ヲタが集結していたし、あと、昼時だったので普通に混んでた。


散々迷ったが、HIGH PRESSUREカゲキで最高エビチリと、HOT LIMITジンジャーソーダ独裁-イチゴを独り占め-をオーダー。

f:id:mizuuuyuki:20180721094554j:image

 

ドリンクメニューはこちら。

f:id:mizuuuyuki:20180721094652j:image

 

フードもドリンクもコースターがついてくる。
これを制覇したいがために行ったのだが、いかんせん品数頼みすぎた。


苦しんでいると、さっきのUFOキャッチャーで出会った西ヲタの女性が、満席となった店内で、席を探してキョロキョロしている。


あ、さっきの方だ!と思い、相席を誘った。
お互いぼっちで来ているのと、さっきのUFOキャッチャーのおかげで打ち解けるのにそう時間はかからなかった。
相手は同じく貴教目当てで1人遠征してきた、年上の主婦の方だった。コースターや缶バッジの交換をした。お互い1人で来て今日出会ったのに、西ヲタ同士とても盛り上がる。めっちゃ楽しい。


その方とは、今でも知り合いでその半年後、TMR20周年アニバーサリーライブ、さいたまスーパーアリーナで再会することになる。

 

 

 


翌日、9月19日はなんと西川貴教の誕生日だった。
この日限定のバースデーイベントが開催される。

 

やはり行くしかねぇということで2日連続でお台場にやってきた。もちろん1人だ。

昨日グッズは集めたため、今日はアトラクション中心に乗ることに。

f:id:mizuuuyuki:20180721094820j:image

(最初に貼った動画でYouTuberたちが実際にアトラクションに乗ってる所が出てきますので、私がどんなのに乗ったのか気になる方は見てみてください。)


1つ目のジェットコースターは、音ゲーをしながら後半で急加速するものだったのだが、4人乗りだったため、カップル(オタクではない)と私の3人で乗り込むことに。
音ゲーTMR楽曲仕様になっており、ラストにそれぞれのスコアが出る)


カップルのイチャイチャを聞きながら、私は絶対負けるものかと1人燃えながら臨んだ。

TMRの曲なら何が来ても完璧に叩ける。


全身TMR武装した25歳女(当時)が1人一心不乱に叩いてる姿を想像するだけでいまでも胸が熱くなる。


案の定、ぶっちぎりで優勝。

 

続いて、ジョイポリス名物ハーフパイプトーキョーへ。

f:id:mizuuuyuki:20180721095425j:image

 

写真を見ていただければ分かると思うのだが、この乗り物、2人乗りである。
曲に合わせて2人でうまくバランスを取るとボードが回転する仕組みになっている。

1人で乗るには少し躊躇われたが、そこは貴教のため。いざいかん。


列に並んでいると、私が持っていた消臭力の貴教のうちわが気になったのか隣の方が声を掛けてきた。

f:id:mizuuuyuki:20180721124141j:image


二人組の美人のお姉さんだった。
めちゃめちゃ綺麗な方だった。

 

うわぁ…めっちゃ美人に声かけられてしまった…どうしよう。

 

もし私が男性だったら踊り出しそうな展開に少し戸惑う。

 

よく見ると、お姉さんさりげなくTMRロゴの入ったニット帽を被っている。

あれ???これ同士?????

 

さすが、美人の西ヲタは私みたいに全身西ヲタ武装はしていない。

 

お姉さんはノリがよく、すぐ打ち解けてしまった。3人で過去のライブの話をしたりして。

ハーフパイプも結局1人で乗ったが、外からお姉さん達が応援してくれていたので、絶叫嫌いの私も楽しむことができた。

 

この美人お姉さんも半年後のさいたまスーパーアリーナで実は再会することになる。

 

 

 

 

 


いやーこの時本当に楽しかった。
1人で行ったのに、好きなことになるとコミュ障もどっかに消えてこんなに素敵な出会いがあると思わなかった。
昨日の東海と水溜りがジョイポリスで遊んでいる動画を見て、そんなことをふと思い出したのでした。