好きなものと時々日常。

ミズユキのブログです

好きなライターさんを語る

 

こんにちは、ミズユキです。

 

数いるライターさんの中でも、特に好きな方々がいる。

 

おそらく皆さんも、あーこの人の記事面白いなとか好きだなっていうのがあると思う。

私も、その方々の記事を読むのが好きだし、あんな表現力が自分にもあればな、と密かに畏れ多いことを考えていたりする。


というわけで今日は、私が特に好きなライターさんを紹介したいと思う。(五十音順ね)

 


まず一人目は!
ARuFaさん

 

言わずと知れたインターネットサイコボーイ。中二からやっている『ARuFaの日記』が大人気で、現在は面白ウェブメディア『バーグハンバーグバーグ』の社員として活躍されている。彼がひとたび記事を出せば、大バズり間違いなし。また、音楽的センスも抜群で自ら作曲したり歌ったりもしている。
がしかし、現在、YouTubeチャンネルが突然閉鎖され、彼の動画が全て消えるというスーパートホホな事態が起きている。

 

好きな記事がたくさんありすぎて絞れないが、敢えて最近のもので、唯一見ることができる音楽作品の記事を選んだ。↓

 

作詞作曲はあの有名ボカロPのピノキオPで、歌詞は実際にARuFaさんがやってきた記事の内容になっている。インターネットサイコ根暗ボーイなのに、とても良い声を持っているのがニクい。また、あの目隠しの下は意に反してイケメンである。なので彼女いないキャラだけど、女の子のファンめちゃ多い。
(ARuFaさんについては、別の機会に一本の記事にしたいと思ってます。台湾DVDの感想も含めて。)

 

 


続いて二人目!
上田啓太さん

 

オモコロライターですが、私が推したいのは上田さんのブログ『真顔日記』だ。
ブログを見てもらうと分かるが、タイトルにちらほら出てくるaikoの文字。そう、上田さんはaikoの大ファンなのだ。特に、aikoへの観察力と論理的思考には敬服すべきものがある。
aikoの事を思うことはできても、それを正確に文字に起こすことがどれだけ難しいことか。
私もオタクの端くれとして見習いたいライターさんである。

 

特に好きな記事は、日常で遭遇した出来事とaikoを絡ませたこちらの記事。↓

 

 

どんどんいきます、三人目!
かとみさん

 

オモコロ杯で受賞されていた記事(『自販機のサンプルが動き回っていたので調査したら頭がおかしくなりそうになった』)をきっかけに知った。
ブログも拝読させて頂いたが、基本的に何かを観察したり、食べ物に対しての夢みたいなものがものすごく伝わってきた。あと、龍が如くがお好きらしく、私もファンなのでとても嬉しかった。

 

あえて選ぶならオモコロから、こちらの記事。

 

面白いなと思ったが、塔に挑むにしてはパーティ編成が悪すぎると思った。

 

 

続いて、四人目!
マキヤさん

 

かとみさんと同じくオモコロ杯で知ったが、人生でここまでヤバい人周りにいる?ってくらい、マキヤさんの周りには狂った人が多い。

逆にその状況よく耐えてんなとすら思う。
あと、マキヤさんの記事は全体的に長編が多いのだが、途中で飽きさせない文章のセンスがすごいと思った。ハチャメチャな状況の中で、マキヤさんの冷静な分析が光る。だからこそ読者は、マキヤさんの目線のまま最後まで一気に読めるのだろう。


選ぶならやっぱりこれ!

 

正直、グアムの魔王城のやつとコレで悩みました。が、グアムのはラストの菅原が見せしめられるシーンがちょっとキモいなと思ったため外しました。ごめんなさい。)

 


ラストは!
ヨッピーさん

 

真面目な記事も面白記事もヨッピーさんにかかれば間違いない!って思うぐらい説得力と安心感がある。

他の方はネタ記事が多いのに対して、ヨッピーさんは実用的な記事が多いのでいつも勉強になっている。あと、全国各地でイベントやオフ会をされてるのでいつかお会いしてみたい。

 

ヨッピーさんもいっぱいありすぎて悩んだが(銭湯神、地方ネタなど)、シンプルにこれを選んだ。たかがたこ焼きと侮るなかれ。

 

この記事を見て、私も梅田のはなだこのたこ焼きを食べに行ったがめちゃくちゃ美味しかった。それ以来、ヨッピーさんの記事で出てくるお店など参考にさせてもらっている。

 

 

 


以上、特に好きなライターさんを語らせて頂きました。

 

他にも、ハイセンスなおっしゃりワードが楽しみなバーグの長島さんperfumeプリキュア好きな育児漫画家あおむろさん生理ちゃんの作者小山健さんなど、まだまだたくさん好きな方々がいる。

 

 

他の人の好きなライターさんやおすすめの記事も聞いてみたい。