好きなものと時々日常。

ミズユキのブログです

【感想004】イうてるマにイっちゃってる

こんにちは、ミズユキです。

 

今週もやってきました。
オモコロラジオ、イうてるマにイっちゃってる第4回の感想のお時間です。↓

 

f:id:mizuuuyuki:20180627025621j:image

 


オープニングは、加藤さんがある日犬を散歩させている工藤静香さんを見かけた話から。

 

『散歩してるのおじさんぐらいデカい犬なの。実は中はキムタクなんじゃないかって思った。』

『あースマスマでPちゃんって犬のキャラクターやってたしね。合点が行くわ。』

 

もしかしたらまだスマスマは終わっていないのかもしれない。

 

 

 

今回のゲストはセブ山さん。
もうね、しょっぱなから言わせて頂きたいのだが、

 

セブ山さん流石の安定感!!!!

 

面白いのは間違いないし、あと、声を大にして言いたいのだが、みんなが思ってた事全部言ってくれた。しかもわかりやすく。
なのでとてもとても腑に落ちた。

 

『以前の放送で長島さんが「保育士さんがおにぎり食べたいって僕に言ったんじゃないか」ってエピソード、怖っと思いましたよ。』

『いや、いかんと失礼よ。』


いかんと失礼よって。笑


長島さんはオモコロで1.2を争うほどセブ山さんが好きらしく、昨今の気づきを与える記事は本当に素晴らしかったという。
↓セブ山さんの記事

 

私もこの記事を読んだが、エロ回かと思いきや、最後すごく考えさせられる終わり方をしたので、心に残っていた。
なので、気づきを与える記事っていうのはとても分かる。

 

ここからはしばらく、キャップとセブ山さんの意気投合が続く。


『合コンは人生の縮図ですよ』

『ボクも同じ事言ってました』

『セブちゃんと僕の合コンを感じて欲しい!今まで合コン誘っても来ない奴は特に!』

『お前は本当に美味いモノ食った事あんのか?ってことですよね』

『!!!!素晴らしいねぇ〜〜〜』


おじさんたちの褒め合いは続く。

 

 

今週のお姉ちゃんのコーナー

長島さんは精神が安定していない子も好き。
「こういう考え方あるんだったらこんな包み方しないといけないよな。」とか。

メンヘラにまで優しいとか器がでかすぎる。

 


〜セブ山さんの今週のお姉ちゃん〜
CYBERJAPAN DANCERSのかずへーちゃん。クラブで活躍するダンサーだけど、童顔なのが魅力的だという。


セブ山さんが言っていた、はしゃ↑いじゃ↑おうかな↑の部分を探したが、分からずじまいだった。

 


〜女性リスナーからの今週のお姉ちゃん〜
ヨガインストラクターの武田静加さん。

リスナーのおたより「グラビアアイドルのアカウントはフォローしづらいけれど、ヨガインストラクターだったらフォローしやすくて、肌の露出も堂々と見れる」という発言。

 


いや、逆にヤらしくない?ガチやん。』

『う〜んそれはお姉ちゃん観点でいうとね…』


お姉ちゃん観点


「この方は健康的なスタイルをされてるんですけど、細すぎるのでちょっと洗練されすぎてるかなぁと。60点理論じゃないですけど、あんまり洗練されすぎてない子の方がイケるんじゃないかなって。」

フォロワー数が少ないグラドルにフォローされたらちょっと俺イケるんじゃないかみたいな?」

「お〜仰るとおり!」

 

 

お姉ちゃん観点など初めて聞く長島語が新しく更新されたが、60点理論はちょっとわかる。
ただし個人的には、その理論、女に限ると思う。男に当てはめた場合、60点というとだいたい何か本当に大事なものが欠陥してるか、イケメンより1ランク下で女が油断しやすい顔の遊び人しかいない気がするからだ。

(個人的な感想です)


今回も無事、今週のお姉ちゃんに認定された。

 

 

仰りキャプテンのコーナー
甲子園のサイレンのようなタイトルコールで始まった。

クルーから寄せられたのは
「夏の女性のファッション、最近ブラ見えなさすぎ問題」


結論から言うと、今回史上初の仰るとおり!ではなかった。
が、加藤さんとセブ山さんが代わりに2仰りポイントをゲットしたので良しとしている。


女性の私からすると、ブラ見えたら困るよ。そりゃ。って感じだったので、キャップの意見を聞いて安心した。

 


キャップ
「透けてるストレスを減らしてあげたい。そうすると、思考リソースがファッションの可愛さにシフトできる。これ分かります…?」


・・・・・・・
(謎の沈黙。からの笑い)


続き
「昨今、可愛さって多様化していて、ブラもテクノロジーなんですよ。こういう指摘も受け入れてネクストステージの美って生まれると思うんですよね。」

 

 

あまりにもキャップの意見が正当すぎるのと、どこかの下着メーカーの社長がこの夏の新作ブラの話をし始めたのかと思い、感動してしまった。何故キャップは女性の気持ちをここまで理解できるのか?本当に長島さんというひとは深い。

 


そうこうゆーてるマにエンディングトークへ。

最後ですけど、今回言いたかった事が2つありましてと切り出すセブ山さん。

 

セブ山さん

『一つは何度も言いましたが、長島さんのヤバさ、異常性。
もう一つは、隠れてますけど加藤さんの凄さ、猛獣使いですよね。長島さんそれ以上言ったらマズいっていうトークの時ももっと行けぇぇー!っていう相乗効果がやばい。』

 


セブ山さん。ほんと仰るとおり!!!!!
長島さんの不思議ボキャブラリーは皆さんご存知の事実だが、加藤さんの凄さに触れて下さったのがメチャメチャ嬉しかった。

そうなんですよ。加藤さんってめっちゃ変わってて面白いのに、実はしっかり流れを操縦してて。クルーが長島世界観に置いてけぼりにならないように(尾崎世界観みたいになった)、さりげなく誘導してくれるのは前からスゴいと思ってました。

 

セブ山さん、本当にありがとうございました!

 

 

再来週のゲストは同じくバーグ社員の山口むつおさん。あんまり喋ったところを見た事がないので、どんな回になるか楽しみである。

 


今週も約40分、イうてるマにイかせていただきました。。